脳内の神経伝達物質「セロトニン」

確かに何かあると思ってました。しかしこの場合

脳内の神経伝達物質「セロトニン」が不足して

いるのは病気として扱われるのでしょうか?それとも

ただの性格異常なのでしょうか?煙草が止められない

とか朝が起きられないなんていうのも遺伝子異常なんて

言われていますが、やはり自制ではないでしょうか。

簡単にできる!セロトニン「脳」活性法

簡単にできる!セロトニン「脳」活性法


何度も痛い目に遭う人は、脳内の神経伝達物質「セロトニン」が不足している――。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/brain_research/?1261048489
脳内の神経伝達物質「セロトニン」 ウェッジソール
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。